元AKB48大島優子、活動休止&海外留学!?


元AKB48で現在女優として活動中の大島優子さん(28)が芸能活動を一時休止、海外に留学するというニュースが飛び込んできましたね。

元トップアイドルとして知名度抜群の彼女だけに、なぜ海外留学!?と驚いた方も大勢いたのではないでしょうか。

もともと大島さんは、海外に行ってみたいという希望を持っていたそうですが…。

まずは最近の大島さんの動きを見てみましょう♪

大島優子さんは、AKB48全盛期の中心メンバーとして、前田敦子さん(25)や篠田麻里子さん(31)とともにグループを引っ張っていた一人です。

2014年6月にグループを卒業後は女優に転向。代表出演作は、『銭の戦争』、『紙の月』、『ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~』などです。

そんな彼女ですが、つい最近ニュースとなっていたのは、先日のAKB48選抜総選挙で須藤凜々花さん(20)が「結婚宣言」をしたときの反応ですよね。

現役アイドルとして、またAKB48グループの後輩として、グループ所属中にもかかわらず「結婚宣言」をした須藤さんを厳しく非難する様子の動画がInstagramで公開されていました。

須藤さんへの非難・叱責自体は良いとしても、動画の最後のシーン、自身の帽子に書かれた「F○○○」(Fワードと呼ばれる下品な言葉)を須藤さんへ向けたことについては、大きな物議を醸しました。

今回の大島さんの海外留学ですが、タイミング的に考えると、この件で大きな非難を浴びた事も関係しているのでは!?と勘繰ってしまいます…(^▽^;)。

この一件のほとぼりが冷めた頃に戻ってくるつもりなのでしょうか!?それとも、純粋に海外でスキルを磨くことが目的なのでしょうか!?

留学先の地域や期間など、詳しい事はまだ発表されていないようです。仕事が入れば早期に戻ってくる可能性もあるのだとか。

大島優子さんの動向に注目です。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする