オリゴ糖で、赤ちゃんの整腸作用倍増!?

こんにちは。管理人のNatsu-mamaです(^ω^)ノ♪

さて、ママさんの中には、お子さんの「お腹が弱くて困っている…」「ウンチがいつもゆるくて心配…」という方もいらっしゃるのではないでしょうか??

うちの子供もお腹がとても弱く、しょっちゅう下痢しています
(>_<;)。昨日更新した「赤ちゃんに粉薬を飲ませる方法☆」という記事でも紹介しましたように、うちの子には現在「ラックビー」という、お腹の調子を整えるお薬をあげています!!

この「ラックビー」というお薬はビオフェルミンなどのように、乳酸菌の仲間(ビフィズス菌)からできています。そこで、このお薬の効果を高める方法をお医者さんに教えてもらいました!!

それはズバリ、お薬と一緒にオリゴ糖を飲ませる事です!!!

オリゴ糖は、便秘気味の赤ちゃんの排便を促す目的でも使われているようですが、この場合は「ラックビー」の成分であるビフィズス菌の「エサ」にする目的で投与します。オリゴ糖を食べる事で、ビフィズス菌が活性化すれば、より「ラックビー」の整腸作用が高まるだろう、という理屈です。

そこで、この方法を知ってからは、子供に与える母乳に「ラックビー」と一緒にオリゴ糖もブレンドして、飲ませるようになりました!!(以下、写真です↓↓。)

与えるオリゴ糖の量は、うちの子はまだ生後半年未満ですので、インターネットなどで情報収集し、一日一回0.5gからスタートしました。効果が見られなければ、少しずつ増やしていこうと思います。

うちの子の下痢が早く良くなりますように…(>ω<)♪

お腹の弱いお子さんを持つママさんの参考になれば嬉しいです☆それでは、また。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする