生後5カ月の赤ちゃん連れ旅行レポート♪~2日目~

こんにちは、管理人のNatsu-mamaです(*・ω・*)♪

只今、離乳食を始めるべく、10倍粥の作り方を調べているところでございます…笑。

さて、今日は昨日に引き続き、子供連れ旅行レポートを書きたいと思います☆

<2日目>

慣れない環境(ホテル宿泊)での就寝だったため、子供の夜泣きがひどいかと心配しましたが、夜の間一度も起きる事なく、朝の7時頃までぐっすり(8時間以上も)寝てくれました!!本当に良い子だ~!!(笑)(*>▽<*)おかげでパパもママもひとまず睡眠時間を確保する事ができました。

子連れ旅行でちゃんと行動できるかどうかは、ひとえにパパとママの体力に懸かっていますので、睡眠をきちんと取る事は絶対に必要です!!今回は一泊旅行でしたが、連泊ならなおさらですね。

洗顔、身支度、お化粧&赤ちゃんのミルクや着替えを済ませ、9:00に朝ご飯を食べにビュッフェスタイルのレストランへ♪。まだ5カ月の赤ちゃんと一緒なので、できれば朝ご飯は部屋で食べたいなぁ…などと思っていましたが、なんとか1時間ほど(ベビーカーで)レストランで過ごす事ができました☆一緒に滞在していた旦那のご家族にも赤ちゃんを見てもらう事ができ、よかったです。少しぐずり出した時は、旦那と交代で赤ちゃんを抱っこしながらご飯を食べました(笑)。

朝食後、荷物の整理をして11時にチェックアウト。その後は万博記念公園の近くにある「ニフレル」に遊びに行きました。(水族館のような?博物館のような?なんだか新しいタイプの施設でした。)こちらではお魚や動物たちを、ごく間近から見たり、実際に触ったりする事ができ、うちの子も興味津津で楽しそうにしていました(^▽^)♪親子連れには特にオススメのスポットです☆

昼食を済ませた後は、新幹線へ。授乳のタイミングにもかかわらず、新大阪駅で授乳室を探すのに苦労しました(特に、新大阪駅にはミルク用のお湯が無かったので、自分で用意していて助かりました…!!要注意です!!)。なんとかお土産も購入し、帰りの新幹線でぐずる子供をあやしながらも、旅の思い出や写真を振り返り幸せな一時だったと感じました。最後に東京駅で、新幹線と子供と一緒に撮影できたのも良い思い出です(笑)。

以上が今回の旅行でした。それでは、また。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする