安室奈美恵、まさかの電撃引退!!その訳は?

こんにちは、管理人のNatsu-mamaです(*^▽^*)ノ♪

明日は、ひさしぶりに大学の友人とご飯に行くのでルンルンです☆初めてうちの子を見せられるのも楽しみだ~(^^)!!

子共はそろそろハイハイ(というより、ほふく前進ですがw)を始めそうな気配がするので、明日のご飯はお座敷席です(笑)。

さて、芸能界では、驚きの引退報道が入ってきましたね!!!!

デビュー以来カリスマ的存在として、日本の音楽業界に名を馳せてきた、安室奈美恵さん(40)が、来年の9月16日をもって引退する事を発表したのです。びっくりだ~(´;ω;′)!!!!!

幅広い年代のファンを持つ彼女ですが、特にわたしと同年代のアラサー女性にとっては、青春のシンボルともいえるほどの影響力を持っていますよね。

芸能界からも、安室さんの引退を惜しむ声が多く寄せられています。

なぜ、急に引退を決意したのでしょうか!?これまでの彼女の激動の人生を振り返りながら、見ていきたいと思います☆安室奈美恵さんは、沖縄県那覇市出身。1977年9月20日生まれ、今年で40歳を迎えました。(全く40には見えないですよね……!!!!><)

小学校5年生の時に、沖縄アクターズスクールからのスカウトを受け、入校。当初は女優志望だったものの、ジャネット・ジャクソン(歌手、米国出身)に感銘を受け、彼女のようなR&Bミュージックを志すようになったそうです。

1991年、アクターズスクール内で結成されたダンスグループ、SUPER MONKEY’Sのメンバーに選出されます。翌年にはメジャーデビュー、自身はセンターボーカルを担当。

1995年以降は、小室哲哉さん(58)によるプロデュースで活動します。年末に行われた紅白歌合戦には『Chase the Chance』で初出場。

以降はミリオンセラーを記録する楽曲を次々と発表し、CDの歴代売り上げ記録も塗り替えていきます。

そんな人気絶頂の中、20歳のときにTRFのSAMさんとの結婚(年の差婚!!)・妊娠を発表し、周囲を驚かせました(・ω・)ノ。

出産に伴い、1年間の産休を経て、1998年の年末に復帰。その後はSAMさんとの離婚や、愛する母親の悲しい死など、多くの困難を経験しながらも、日本を代表する歌姫として、芸能界に君臨し続けます。

安室さんの凄いところは何といってもプロ意識年齢を重ねても、いつまでも若く美しいのはもちろん、ライブでのパフォーマンスにも全く妥協を許しません。

スタイルと美貌、歌唱力、ダンスのキレ。40歳になっても、全てを維持している安室奈美恵さんは、まさに女子の憧れそのもの(もちろん男性ファンも多いですが、、)。

そんな安室さんがあと1年での引退を決めたのははたして、パフォーマンスの質が落ちる前に辞めたいからなのか?自分の息子が成人するタイミングに合わせたのか?長く続いた芸能生活に疲れきってしまったのか?

真相はご本人にしかわかりませんが、人気絶頂の中、周囲に惜しまれながらの引退は本当にカッコイイ。最後まで安室さんらしい、潔い退き方ですよね!!(*>ω<*)

伝説の歌姫として、引退後も、安室奈美恵さんは語り継がれる事でしょう。来年の今頃には、芸能界を退き、自分の思うままに自由に生きてほしいものですね☆

それでは、また。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする