保湿剤ヒルドイドはニキビや小ジワに美肌効果を発揮。危険な副作用も

こんにちは、管理人のNatsu-mamaです(*・ω・*)ノ♪

うちの子とともに長くこじらせていた風邪ですが、ようやく二人とも回復してきて一安心です☆

風邪のせいで友達と会う約束を2件キャンセルしていたので、早急にリスケするぞ~(><)!!!



さて、本日付の産経新聞の記事によりますと、どうやら「保湿剤ヒルドイドの美容目的でのむやみな使用」が、物議を醸しているようです…。

何を隠そう、このブログでも以前、管理人自らヒルドイド(ローション)の高い美肌効果(ニキビ・小ジワ)について語っています!!!


参考までに、☆ヒルドイドローションに関する過去記事はこちら☆

ヒルドイドは本来、アトピー性皮膚炎などの治療に用いる医療用保湿剤。

この保湿剤を、管理人のように「美肌目的(保湿効果やニキビ・小ジワに効果発揮を期待)」で使用する人が増え、本来この薬を手に入れるべきアトピー患者などに、届かなくなる恐れが出てきたのだとか。

ヒルドイドの高い保湿・美肌効果の発揮については、管理人のブログ以外にも、有名モデル(梨〇さんなど)等の芸能人がブログで紹介した事や、美容雑誌等の書籍やインターネットでその効果が検証されてきた事で、広く世間一般に知れ渡る事となりました。

そのため、保湿効果や美肌を求める人たち(主に女性)が、医療薬であるヒルドイドを求め、皮膚科等で「肌の乾燥」を訴えるなどして処方してもらうというケースが増えているようです。

これにより、本来使用するべきアトピー患者など以外にも、大量にヒルドイドが保険適用内で処方される事に。



医療費は自己負担分以外は、保険料や税金でまかなわれている事から、ヒルドイドがむやみに処方される事は、医療費の無駄な拡大につながると懸念されているのです。

この結果、医療費拡大を防ぐため、ヒルドイドが保険適用外の扱いになる可能性も出てきました。

そうなれば、本来ヒルドイドを使用する必要のある患者さんたちにとって、とても高価で手の届かない薬になってしまうかもしれません……。

管理人は、今日のこの記事を読み、反省しました…(T_T)泣。そこまで深く考えずに子供用のヒルドイドを盗用(?)してしまっていました汗。これからは、なるべくヒルドイドは使用しないようにします…!!!世のアトピー患者の皆様、すみませんでした。



医薬品は、本来の使用目的で必要とされている患者さんたちに、安価に使用してもらうのが、正しいというものですよね。

それに、ヒルドイドを美容目的でみだりに使用していると、危険な「副作用」が起きる可能性もあるみたいです…。たしかに、人によって肌に赤みが出たり、痒みが出てしまうという例があると聞いたことがあります。それ以外にも、予期せぬ副作用が出る可能性があり、むやみな使用は危険だと考えられます。

管理人は産経新聞のおかげで一つ賢く思慮深く(?)なれたような気がしています。勉強させてくれて、ありがとうございました☆

それでは、また。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする