42歳無職【妄想癖】中村弘美、20代男性に執拗ストーカー行為で逮捕!

こんにちは、管理人のNatsu-mamaです(・ω・)ノ♪

冬になると、何故だかアイスクリームが食べたくなる私です(笑)。久しぶりに、サーティワンでトリプル食べたいなぁ~(^^)☆←(太るw)

さて、先日、【42歳の女性が3日間で80通以上のメールを一方的に送信するなど、20代の男性にストーカー行為を続けた事で逮捕された】というニュースが伝えられました。



近年、「男性から女性へ」のストーカー行為や、ストーカー行為の延長上に起きた(殺人等を含む)事件が多数報道されていますが、今回は「女性から男性へ」の行為でした。

今回逮捕されたのは、千葉県我孫子市の無職・中村弘美容疑者(42)。中村容疑者は、柏市の20代男性会社員に、約4年間もの間、執拗なストーカー行為をはたらいた疑惑があります。



報道によりますと、中村弘美容疑者は20代男性の勤務する会社(サービス業でしょうか?)で彼を見かけ、一目惚れ。その後は毎日のように、男性の出勤時間に合わせ会社の周辺や公道をうろついたり、何らかの方法(警察が調査中)で連絡先を入手し、男性にメールを送り続けていたようです。

送信したメールの内容は、「好きだ」「愛している」というようなものから、「弘美ちゃんハンバーグ作ったよ」「新婚旅行は北海道一周したいな弘美ちゃん」など、実際に男性と交際していると妄想しているような内容のものまで。



また、中村容疑者が、20代男性の会社の問い合わせ欄に「プレゼント買ったよ」などと、あたかも男性と交際をしているような内容の話を記載した事があったようです。

男性は、何年にも及ぶ執拗なストーカー行為に恐怖を感じていたようで、「(中村弘美容疑者が逮捕された今も)まだホッとはしていない。何年も何年も、やっぱり、1日見なくなっても、その翌日現れたり」などと話しているそうです。



中村容疑者の母親は、娘がストーカー行為をはたらいている事に感づいていた様子で、「(男性の)顔だけ見たいから朝行っていたみたい。年がら年中『かっこいい』、『かっこいい』と言っていました。毎朝、もうやめなさいと言いました。言うことを聞かなかった。ずっと4年間このまま、それで逮捕」と話したという事です。




うーーん…(笑)。全国放送で、顔や氏名が報道されてしまった中村容疑者に同情する意見もあるようですが、やはり4年間も執拗にストーキングされた被害男性の心情を思うと、とても許される行為ではありませんね。

一目惚れした男性に好意を持つだけなら良かったのに、中村弘美容疑者の中では彼と付き合っているという空想(というか、彼女にとっては真実?w)がどんどん膨らんでいたのでしょうか…。なかなかの妄想癖ですね。本当に男性に振り向いてほしかったのなら、ストーカー行為の他に、外見や内面を磨いたり、色々と頑張ってみれば良かったのでは…?

独りよがりな妄想を繰り広げていたあたり、中村容疑者はあまり恋愛経験が無さそうに見えます。母親に止められても男性の顔を見に行っていたあたり、一度好きになると周りの意見が耳に入らないタイプなのでしょうね。



母親も、もう少し強制的に、娘を止めてあげていれば、逮捕される事はなかったかもしれませんね。とはいえ、42歳という良い年齢の中村容疑者ですから、自己責任な訳ですが。結婚していないのであれば、42歳で無職というのも、なかなか問題がありますね…。妄想癖のあるニートだったのでしょうか?

何だかちょっと怖いような、笑えるような、不思議なニュースでしたね…(^ω^;)。被害男性の方の幸せをお祈りしています。中村容疑者も、いつか素敵なご縁があると良いですね!!w

それでは、また。

青学ミスコン準グランプリ井口綾子が赤っ恥。自作自演ツイートで自爆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする