口臭の原因とは?対策はどうすれば?

こんにちは、管理人のNatsu-mamaです(^ω^)ノ♪

さて、みなさんは「口臭」を気にしていますか??

口臭・・・それは仕事や人付き合いをする現代人の大きな悩み。

たまに口のくさ~い人がいるととても不快な思いをしたり、自分もくさいんじゃないかと不安になったり・・・。

デスクで仕事の相談なんかするとき、相手との距離が近い分、口のにおいも気になっちゃいますよね。ガムを噛んで口臭を防ごうとしてみたり。

そんなこわ~い口臭ですが、日本口腔外科学会によりますと、口臭には大きく分けて5つのタイプがあるのだそうです(以下、日本口腔外科学会HPより引用)。↓↓

①生理的口臭ーーー

誰にでもあるにおいで、起床直後(起床時口臭)、空腹時(飢餓口臭)、緊張時(緊張時口臭)は特に口臭は強まります。これは唾液の分泌が減少し、細菌が増殖して口臭の原因物質である揮発性硫黄化合物(VSC)がたくさん作られるためです。しかし、歯みがきで細菌やVSCが減少し、食事をしたり、水分を積極的に補給するようにすることで唾液量が増加すれば急激に口臭は弱まります。したがって生活習慣の改善でよくなり、治療の必要がありません。

また女性の生理・妊娠時などホルモンバランス変化に伴う口臭、乳幼児期、学童期、思春期、成人期、老齢期、それぞれの年代固有の臭気(加齢臭)、民族的な口臭もあります。

②飲食物・嗜好品による口臭ーーー

ニンニク、ネギ、酒、タバコ等による口臭は一時的なもので、時間の経過とともに臭いも無くなりますので治療の必要はありません。

③病的口臭ーーー

鼻やのどの病気、呼吸器系の病気、消化器系の病気、糖尿病、肝臓疾患などが原因で口臭が起こる場合もありますが、病的口臭の90%以上は口の中にその原因があり、歯周病、むし歯(う蝕)、歯垢(しこう)「歯の周りに付く細菌の固まり」、歯石、舌苔(ぜったい)「舌の表面に付くコケ状の細菌の固まり」、唾液の減少、義歯(入れ歯)の清掃不良などがあげられます。

病気の原因を治療することで口臭を減らしたり、治すことができます。

④ストレスによる口臭ーーー

ストレスにより唾液の量が少なくなると口の中が臭くなります。

⑤心理的口臭ーーー

自分自身で強い臭いがあると思い込む人がいます。

↑↑引用終。

このように「口臭」と一括りに言っても、色々な原因があるんですね~。

このうち、治療が必要なのは③「病的口臭」のようですね。

舌苔に関しては、管理人の場合、お腹の調子が悪いとき(下痢気味のときなど)に、通常時よりも白っぽく目立つように感じます。体調の悪い状態が舌に現れるんですね~。

舌苔が多いと、口臭がひどくなるとテレビでも見た事がありましたので、管理人は舌ブラシで毎日舌の掃除をしています・・・(^^;)。効果があると良いのだけれど。

歯垢・歯石はデンタルフロスなどで、こまめに手入れすると良いのではないでしょうか。歯周病の予防のためにも、是非続けたいですね~!

あとはストレスに関してですが、たしかに緊張すると喉がカラカラに渇いたりしますよね?あの状態は、唾液の分泌が減っている分、口がにおっているんですね~。

でも正直、口がカラカラになるほど緊張しているときって、口臭の事まで考える余裕ないような気がするのですが・・汗。まぁ、口臭の事まで気にする余裕があれば、唾液の分泌をうながせば良いのですから、水分を取ったり、ガムやミ〇ティアなどを食べれば口臭がおさえられそうですね。

最近では、口臭対策のサプリメントなんかも大量に売られています!現代人の口臭対策への関心の高さがわかりますよね。ドラッグストアなどで気軽に買えますから、一度試してみるのもアリですよね。

サプリメントじゃ気が休まらないという事でしたら、口臭専門外来などもありますから、本当に悩んでいる人は一度受診してみると良いかもしれません!管理人は、父親の口臭が昔から気になっているので(苦笑)、今度連れて行ってあげようかしら・・・(>ω<;)?

程度によっては、QOL(Quality Of Life)を著しく低下させてしまう「口臭」。

口の臭いのせいで人生損しないように、正しい知識をつけ、対策をしっかりと行っていきたいですね!

それでは、また。

30歳女はどこで服を買うべき?オススメブランドまとめ☆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする